直島町地域おこし協力隊員募集します!!

2019-10-01

直島町では 観光振興に関する活動、 移住促進に関する活動を行う地域おこし協力隊員を募集します。直島町で暮らしながら精力的に活動したい!というやる気のある方からの募集をお待ちしております!!

直島町地域おこし協力隊員募集要項

直島町は、香川県高松市の北方13km、岡山県玉野市の南方3kmの備讃瀬戸最狭部に位置する大小27の島々からなる町です。金と銅の製錬などで栄え、現在では製錬に加え、環境やアートの町として知られています。特に現代アートを楽しもうと、国内外から多くの観光客が集まってきていますが、少子高齢化や人口減少もあって、地域の将来を担う人材が不足しています。
そこで、島外からの人材を受け入れて、地域に活力を与え、魅力ある町にするために「地域おこし協力隊員」を次のとおり募集します。

1.募集人員 1名

2.活動地域
直島町内

3.活動内容
・観光振興に関する活動
・移住促進に関する活動

4.募集対象
募集対象者の条件は、次のとおりとします。
・応募時に3大都市圏をはじめとする都市地域等に居住しており、委嘱後、直島町内に生活拠点を移し、住民票を異動できる方
・パソコンの操作(ワード、エクセル、イラストレーター、フォトショップ等)、情報発信ができる方
・活動内容を積極的に企画・提案・実行できる方
・地域住民と協力しながら、地域の活性化のための活動に取り組める方
・応募時点で、年齢20歳以上の方
・性別は問いません。
・地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
※ 「3大都市圏をはじめとする都市地域等」とは、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県及び奈良県の区域の全部、政令指定都市及び「過疎、山村、離島、半島等の地域」に該当しない市町村。
(詳しくはお問い合わせ下さい。)

5.雇用形態及び期間(※来年度に制度改正があるので、同程度の条件に変更予定です。)
・直島町の非常勤の嘱託員とします。
・雇用期間は、令和2年4月1日から令和3年3月31日とします。ただし、活動に取り組む姿勢・成果等を勘案して、最長で委嘱日から3年まで延長します。年度単位で更新とします。

6.勤務日及び勤務時間(※来年度に制度改正があるので、同程度の条件に変更予定です。)
・勤務日は、原則週5日で月曜日から金曜日とします。
・勤務時間は、1日当たり7時間45分を基本とします。
・休日は、土曜日、日曜日、祝日及び年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
・報酬(※来年度に制度改正があるので、同程度の条件に変更予定です。)
月額 166,000円
(この月額から社会保険料の本人負担分等が控除されます。)

8.待遇・福利厚生
・社会保険料(雇用保険・厚生年金・健康保険)に加入します。
・家賃については、月額3万円を限度に町が負担します。
転居に係る費用・生活備品・光熱水費等については、各隊員が持参、または個人負担となります。
・その他、活動に必要な経費について、予算の範囲内で町が支給します。

9.応募手続
・申込受付期間
令和元年10月1日(火)から令和2年1月31日(金)まで(必着)
・提出書類
所定の応募用紙に住民票を添付の上、直島町まちづくり観光課に郵送又は持参して下さい。
※応募用紙は直島町公式HPからダウンロード出来ます。

・申込・問い合わせ先
〒761-3110 香川県香川郡直島町1122番地1
直島町まちづくり観光課「地域おこし協力隊」担当宛
電 話:087-892-2020
FAX:087-892-3888
E-mail:matidukuri1@town.naoshima.lg.jp

2019-10-01 |

 

 

 

« 前へ:  :次へ »