直島の育児サークル「スマイリーズ」を取材してきました!

2019-06-12

IMG_0932

スマイリーズは、0歳から満3歳児親子を対象にした育児サークルです。
子どもたちが集団生活に入る前にお友達と遊ぶ経験ができたり、お母さん同士の交流もできてしまうんです!現在は29組の親子がおり、過去には50組いたことも!

毎週火曜日10時から11時30分まで宮ノ浦地区にある西部公民館にて親子交流を行っています。交流場にはたくさんのおもちゃや絵本があり、子どもたちも自由に楽しく遊べる空間になっています♪

IMG_0931

お友達のお誕生日を月ごとにお祝いしたり、季節の伝承行事も大切にしながら、活動しています。その他、親子で作った作品を文化展に出展したり、町主催のイベントに参加したりと一年を通して親子でいろいろな体験や交流ができます。

また、幼児学園の砂場やマルチルームをスマイリーズ会員に開放する「ちびっこクラブ」が月に1回程度あり、入園する前に幼児学園がどんなところか体験することが出来るので、お子様にとっても、ご両親にとっても安心ですね!

今年から、新たな試みとして、妊婦さんから参加できる「プレスマイリーズデー」も年に10回開催されるそうです。住民福祉課と連携を取り、以前から行われていた直島町専門相談事業にプラスして、スマイリーズの紹介や、グループ談話の時間が設けられています。スマイリーズの存在を知ってもらい、敷居を低くすることで、「孤育て」を防ごうと企画されたものだそうです。
出産に向けて助産師からお話が聞けたり、栄養士、歯科衛生士に、栄養・歯科相談などもできる上、妊婦さんの時期から、先輩ママと交流出来る機会があるのは嬉しいですよね!

スマイリーズの運営は保護者が当番制で行っており、年会費も一家庭500円とお財布にとっても優しいです。体験で一度お越しいただいて、入会希望であれば次回、年会費ご持参のうえ役員さんへお声がけください。

幼児学園、小学校、中学校と一貫教育のため年齢関係なく、みんな仲良しなのは島ならでは。ご興味のある方は、ぜひスマイリーズを通して島での子育てをお楽しみください♪

2019-06-12 |

 

 

 

« 前へ: