【交渉中】色々できそうな家。

2021-08-10

048売買 文教[定住用]

交渉中

文教地区にある、元駄菓子屋さんの店舗付き一軒家をご紹介します!
なので、敷地は広めです!

 

店舗部分は昔、駄菓子屋さんを営んでいらっしゃったそうで、昔のこの店を知る人は懐かしさを感じる人も多いようです。棚もそのまま置いてあり、商品を陳列してすぐにでもお店ができそう…。店舗部分の利用方法としては、お店はもちろん、物置きとして利用しても良し、アトリエにしても良し…、住宅部分も広くて部屋数が多いので、色々な可能性を秘めている物件です。「あれしたい」「これしたい」と、夢がたくさんある人におすすめです!
この近辺にはお店が少なく、宮ノ浦と本村の間ということもあり「寄れるお店ができたらいいなー」と個人的に思ったりします。
文教地区ということもあって、公園、小学校、中学校が近いので、ファミリーにも向いています。

 

物件の店舗部分の一部が直島町の土砂災害警戒区域(イエローゾーン)に該当しているので、新しく建てる分に関しては構造規制がかかります。(前の道路は土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン))
過去に高潮被害にあっていますが、所有者さんがある程度補修されています。数か所の雨漏りや家自体の傾きがあるので、補修してください。灯油ボイラーは動きますが、古いので交換した方がいいかもです。

 

詳細なお問合せ、見学申込等は空き家バンクの利用者登録後、下記のお問合せフォームよりお願い致します。

図面と現況が異なる場合は現況優先とします。

 

地区 :
文教地区
面積 :
土地 414.31㎡ 建物 (住宅)140.33㎡ (店舗)59.56㎡ (物置)10.93㎡  
価格 :
600万円
地目 :
宅地
構造 :
木造2階建(住宅)
築年 :
昭和50年(倉庫の増築あり)
間取 :
6DK+店舗+物置
設備 :
上下水道、プロパンガス、灯油ボイラー、駐車場、水洗トイレ、店舗、物置
道路 :
西側、北側
入居 :
要相談
権利 :
所有権
備考 :
・過去に高潮の被害にあっているが、1階の修繕は済
・老朽化による住宅の傾きあり
・数か所の雨漏りあり
・トイレ一部修繕が必要
・店舗部分の一部が直島町の土砂災害警戒区域(イエローゾーン)

 

2021-08-10 |

 

 

 

« 前へ:  

この物件へのお問い合わせ

 定住 定期利用 その他
 1カ月以内 半年以内 1年以内

  その他 
万円

初めての方はこちらから。